航空機運航の全体図を知る醍醐味。
ここには、飽きない毎日がある。

丸尾 若菜

2013年入社 国際コミュニケーション学部 英語学科卒

MY WORK

  • ・ステーションコントロール業務
  • ・運航管理補助業務
  • ・ロードコントロール業務
人 人

MY DREAM

ステーションオペレーションの認知度を上げる

ステーションオペレーションは、人に説明しにくく、イメージもしにくい裏方の仕事。
私の夢は、航空機の安全な運航に関わるこの仕事の面白味を、たくさんの人に知ってもらうことです。
もし機会をいただけるなら、専門学校や大学で外部講師として、ステーションオペレーションの魅力を伝えたいですね。

SCHEDULE

4:30
起床
5:20
シャトルバスにて通勤
6:00
出社、始業点検
航空機まで車で向かうので、毎朝車両点検も行う。
6:30~8:00
ロードコントロール業務
シフトによって業務は日替わり。今日の業務はロードコントロール。
自分の担当する便(5~6便)の情報を把握し、8:45発の北京便の準備をする。
8:05~8:45
北京便ロードコントロール業務
北京便のチェックインカウンターがクローズした後、旅客担当から手荷物情報をもらう。
荷物の搭載担当者から搭載場所の情報をもらい、
航空会社に、ロードシートを作成するための情報を提供する。
8:45~9:35
マニラ便ロードコントロール業務
ACARSというシステムでロードシートをコックピットに送信。
9:35~10:35
バンコク便ロードコントロール業務
たいていは車で航空機のそばまで行き、ロードシートをコックピットに届ける。
11:30~12:30
ランチタイム
自分でお弁当を作って持参することも。
12:30~13:35
上海便ロードコントロール業務
14:30
終業、退社
15:30
帰宅
買い物に出かけたり、友人や同期と食事に出かけたり。

PAGE TOP