PASSENGER
SERVICE

空港サービス部
パッセンジャートラフィックセクション

柔軟な発想とプロの判断で、
旅するお客さまをサポート

JALグループ便と外国航空会社便において、国内線と国際線それぞれの、出発・到着・乗継に関するあらゆるサービスを行っています。
一人ひとりのお客さまに寄り添う接客のプロであるとともに、空港ハンドリングに必要なスキルと専門的な知識にもって安全で快適な旅をサポートしています。

COUNTER

COUNTER

カウンター業務

チェックインカウンターで、出発されるお客さまの荷物のお預かりや座席の調整、渡航書類の確認などを含めた搭乗手続き業務を行います。航空会社ごとに異なるサービスをすべて理解し、客層や路線の特性も考慮しながら手続きを行う必要があります。一方で、搭乗手続きカウンターは多くのお客さまが航空会社のスタッフと初めて対面する場所でもあります。旅を心地よくスタートしていただけるよう、それぞれのお客さまに合わせたサービスを心掛けています。

GATE

GATE

ゲート業務

搭乗口にてお客さまを飛行機へご案内する業務です。航空機の出発準備状況を把握し、他部署と連携をとり、定刻出発を目指します。車椅子やベビーカーのご使用などお客さまのご希望に細やかに対応する一方で、限られた時間内にすべてのお客さまを機内にご案内するには、迅速な対応力と冷静な判断力が必要。オフィス業務担当者からの指示を電話で受けながら、無線機では別の連絡を取りつつ、お客さまをご案内することもあるほど、一分一秒を無駄なく有効に使い、飛行機の定刻出発という使命を果たします。

ARRIVAL

ARRIVAL

到着業務

お客さまが出発地で預けた手荷物の返却対応のほか、乗り継ぎ案内や機内での忘れ物など、到着後のあらゆるお問い合わせに対応しています。万が一、大切なお客さまの手荷物に破損や未到着が発生した場合は、心からお詫びをし、迅速に各種必要書類の作成を行います。いちばん重要なのは、常にお客さま目線を持ち、真摯に向き合うこと。到着時のお客さまへの対応は、エアラインへの満足度や信頼感にも大きく影響します。荷物の未到着の場合は、その後の旅程や宿泊ホテルなどをお伺いし、世界各地の空港拠点と連携して荷物を捜索。一日も早くお客さまの元へお届けできるよう尽力します。

OFFICE

OFFICE

オフィス業務

離発着する複数の便の旅客取扱情報を把握し、人員配置をコントロールする業務。お客さまに直接対応するスタッフをバックヤードから支える、いわば「プロの裏方」です。オフィスには電話や無線、チェックインシステムなどからさまざまな情報が集結。安全性と定時性、きめ細やかなサービスとをすべて叶えるため、的確な判断・調整が求められます。空港では毎日、さまざまなイレギュラーやトラブルが発生するため、ここでは培ってきた知識と経験をフルに生かし、一便一便が滞りなく運航できるようパッセンジャートラフィックセクションの中枢として指揮をとります。

LOUNGE

LOUNGE

ラウンジ業務

主に各航空会社の上位会員や上級クラスのお客さまが利用するラウンジにて、搭乗までの時間を快適に過ごしていただけるよう、さまざまなサービスを提供します。接客のプロであるパッセンジャートラフィックセクションのなかでも、ラウンジは最もホスピタリティが求められる場。出発前のひとときを寛いでいただくために、上質な空間づくりにこだわっています。また、旅程に関する質問や乗り継ぎ便のご案内など、お客さまのご要望にスマートに対応できるよう知識と情報を蓄え、洗練されたサービスを提供しています。

PAGE TOP